インパクトドライバー.comのトップページです

スポンサーリンク

当サイト(インパクトドライバー.com)について

とまこまい
とまこまい

現場監督&大工&全ツイ建のなんでも屋のとまこまいです。

大工仕事が好きで、日々仕事で使っているインパクトドライバーのビット、ソケット、アタッチメントなどを紹介しています。

現場の職人さんやDIYをされる方などにインパクトドライバーをより便利に使ってもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

 

インパクトドライバーは大工さんをはじめ、設備屋さんや電気屋さんなど幅広い職種の職人さん、近頃ではDIYをされる方に使われるようになり、まさに現場仕事に欠かすことのできない道具になりました。

とまこまいも日々仕事でインパクトドライバーを使っています。

当サイトでは、「こんなものがあったらいいなあ…」というもどかしさを解決できる製品や、「こんな便利なのものがあるのか!」と感じた製品や、実際に使った製品のレビューなどをご紹介します。

スマホでご覧の方は、ページ下部のメニューバーにある「メニュー」から、おすすめ記事や新着記事、記事カテゴリ一覧などを確認できます。
当サイトはこんな人におすすめ
  • インパクトドライバーの使い方を知りたい
  • おすすめのプラスビット、ドリルビットが知りたい
  • 便利なアタッチメントを知りたい
  • インパクトにぴったりのアクセサリを知りたい
  • インパクトドライバーにまつわる豆知識を詳しく知りたい

インパクトドライバーを買ったらまずビットを選ぼう!

やっとインパクトドライバーを買ったよ!バリバリ使うぞー!

とまこまい
とまこまい

ちょっと待って!ちゃんと予備のビットは買った?

インパクトドライバーを買うと純正のプラスビットも付属していますが、当サイトではメーカー品のプラスビットを用意することをおすすめします。

ビットの購入をおすすめする理由
  • ビットは摩耗したり欠けたりする消耗品なので、予備を用意する必要がある
  • メーカー製のビットは使いやすいよう作られているため、作業性がアップする

新しいビットを使えば作業効率もアップして、仕事の楽しさをさらに実感できるはず。

大きな穴、深い穴をあけたくなったらドリルビットも用意しましょう。

>>ビットの製品一覧はこちら

慣れてきたらアタッチメントを選んでみよう!

うーん、壁ぎわや狭い所ってインパクトドライバーが使いにくいな…

とまこまい
とまこまい

そういう時はアタッチメントを探してみよう!より楽に作業できるよ!

インパクトドライバーを使うことに慣れてきたら「こういう作業を楽にできるものがないかなあ」と考えることも多くなってきたはず。

そんなときにぜひ見てもらいたいのが、インパクトドライバーのアタッチメントです。

なぜ最初から全部揃えないの?
  • 最初から全部用意しても使うタイミングがないかもしれないから
  • 一気に用意すると金銭的な負担も大きいから

ドリルビットやアタッチメントは、実際に穴あけの作業やアタッチメントが必要な場面になったときに用意しましょう。

最初からすべて揃えるとお金もかかりますし、作業の場面にあわせて買うほうが「せっかく買ったのに使えない…」ということも避けられます。

「これから本格的に職人デビューするんだ!」という方や、お金に余裕のある方は最初に全て揃えてもOKです。

初心者必見!インパクトドライバーのおすすめアタッチメント
プロの大工さんにおすすめのアタッチメント

アタッチメントには狭いところの作業に特化した製品や、壁ぎわや奥まったところの作業に便利なものが揃っています。

こちらを見ればお望みの作業ができるアタッチメントやアクセサリがきっと見つかります。

>>便利なアタッチメントの一覧はこちら

アクセサリ(関連製品)も揃えてみよう!

ビットがごちゃごちゃで、どこに行ったかわからないや…

とまこまい
とまこまい

ビットの収納はスーパーピッチがおすすめだよ!
種類ごとに分ければひとめでわかるし、整理整頓できるね。

当サイトでは、インパクトドライバーまわりの小物や便利なものを総称してアクセサリと呼んでいます。

アクセサリにはビットをぶら下げて収納できるクイックキャッチャーや、インパクトドライバーのヘッドにビスをくっつけることができるビスホジなどがあります。

>>アクセサリの一覧はこちら

インパクトドライバーでかんたんな研磨作業もできちゃう!

グラインダーには劣りますが、インパクトドライバーでもかんたんな研磨作業をすることができます。

研磨用品にはカップブラシやワイヤーホイール、軸付き砥石など様々なバリエーションがあります。

グラインダーを持っていないという方や、ちょっとした研磨、研削作業を行うだけならインパクトドライバーでやってしまうのもひとつの手です。

研磨作業を行う際は危険を伴いますので、防護メガネに防塵マスクなどをしっかりと装着し、安全に配慮して作業しましょう。

>>削る、磨く製品一覧はこちら

インパクトドライバーにまつわる豆知識も公開中!

当サイトでは、インパクトドライバーにまつわる意外に知らない豆知識を紹介しています。

ビットがはずれない時の対処法プラスビットの種類など、職人さんの間では常識なことでも、DIYをしている方には知らないことも多いはず。

職人さんが現場で得た知見を得られるのはここだけ!

>>インパクトドライバーの豆知識はこちら

 

まとめ

インパクトドライバーはビスを打つだけではなく、専用のビットとアタッチメントを併用すれば作業の幅を更に広げることができます。

記事一覧もありますので、当サイトで紹介している商品が一覧で探せるようになっています。

 

タイトルとURLをコピーしました